α波を続けるには

α波を続けるには

θ波が優位な状態になるという事は、素晴らしい力が発揮される事が分かりますが、

 

しかしθ波の状態は通常眠っている状態になります。

 

いかに睡眠が大切なのかという事もそれで理解できると思います。

 

目が覚めているときにそういう状態になれるのは最高ですが、それは難しいです。

 

目覚めた状態でいてもθ波が優位な状態になる方法はというと、a波が優位な状態、

 

つまりは集中している状態なために、リラックスした状態を続けるという事です。

 

それを続けていくと、やがてθ波優位の状態になりやすくなるようです。

 

ひとつの物事を継続していると、通常ではない能力を発揮するのはこのためです。

 

べたラン主婦が冷蔵庫の残り物で見事に夕食を作っていくなど。

 

明らかに通常ではない能力になります。

 

料理を始めたばかりという方は、実感されるのではないでしょうか。

 

トップ企業の経営者、これは先が見えないと勤まることは難しいです。

 

先が見えるという能力も、θ波が優位だからこそ成せる技になります。

 

集中して継続していくと、潜在意識へ「集中することやリラックスする習慣」がインプットされていく

 

という事になります。

 

習慣になれば自動的に集中でき、

 

リラックスが可能になります。

 

それをベースに、

 

ステップアップしていくことが

 

可能になるわけです。

 

そしてその先には、

 

目覚めているのにθ波優位という脳波、奇跡の能力の出現があります。

 

誰もがこれをすることが可能だといわれる能力でありながら、

 

誰もが一度は求める能力なのではないでしょうか。

 

それに関係しているリラックスなどについてをよく知っていれば、a波を続けることは可能だということです。

 

集中が習慣づけば、無駄なストレスも減ります。

 

体や精神への負担が大きく減るために、物事が成功へと傾くようになるのです。